車両検知機器・システム

これまで車両検知で使用されていたループコイルとは異なり、オプテックスの車両検知センサーは施工時に地面を掘り起こす作業や、アスファルト舗装などの大掛かりな作業は必要ありません。
施工やメンテナンス性が高く、工期の大幅な短縮と施工面の省力化に貢献することができるため、コインパーキング等の駐車場用途にとどまらず、車両検知を必要とする交通インフラの設備導入や保守・管理の効率化や省力化に向けて、快適な車社会の実現に貢献します。

システム提案

 

車両検知センサー 検知原理別

 
車両検知センサー 目的・用途別

オプション

製品紹介動画

車両検知センサー ViiKシリーズ
基本動作イメージ

車両検知センサー ViiKシリーズの基本動作イメージです。
人キャンセル機能により、人がセンサーの前を通っても検知せず、車のみを検知します。

関連機種:ViiK Gate OVS-01GTP(J)、ViiK Cell OVS-01CL(J)Ⅱ、OVS-01CLB(J)Ⅱ

車両検知センサー ViiK Alarm D
動作イメージ

車路管制システム用センサー ViiK Alarm D OVS-01TCP(J)の出庫警報システム用途の動作イメージです。
方向判別機能により、出庫時のみ出庫注意灯を動作させることが可能です。また、人キャンセル機能により人がセンサーの前を通っても検知せず、車のみを検知します。

関連機種:ViiK Alarm D OVS-01TCP(J)

電話でのお問い合わせ

東京支店
03-5733-1727
FAX
03-5473-3990

Webでのお問い合わせ

製品サポート情報