車両検知機器・システム

これまで車両検知で使用されていたループコイルとは異なり、オプテックスの車両検知センサーは施工時に地面を掘り起こす作業や、アスファルト舗装などの大掛かりな作業は必要ありません。
施工やメンテナンス性が高く、工期の大幅な短縮と施工面の省力化に貢献することができるため、コインパーキング等の駐車場用途にとどまらず、車両検知を必要とする幹線道路を中心とする交通インフラの設備導入や保守・管理の効率化や省力化に向けて、快適な車社会の実現に貢献します。

車両検知センサーを使ったシステム提案

車両検知センサー

オプション

製品紹介動画一覧

車両検知センサ ViiK 基本動作イメージ

車両検知センサ ゲート式駐車場用ViiK Gate OVS-01GTP(J)の基本動作をご覧いただけます。※車室用ViiK Cell OVS-01CL(J)、OVS-01CLB(J)も共通の動作となります。

車両検知センサ ViiK Alarm D 動作イメージ(出庫・入庫・人キャンセル)

電話でのお問い合わせ

東京営業所
03-6911-0159

Webでのお問い合わせ

製品サポート情報