よくある質問 センサー照明

検知について

センサーライトはどのように人を検知するのですか?

センサーは検知エリアの背景の温度を常に見ています。その中に動きがあるもの(人や車、植木や洗濯物など)が入ってくると温度変化が生じます。その変化をセンサーが検知し、ライトを点灯させる仕組みになっています。

木や洗濯物も検知してしまうのですか?

検知する可能性があります。
センサーは検知エリアの背景の温度を常に見ています。その中に動きがあるもの(人や車、植木や洗濯物など)が入ってくると、温度変化が生じて検知します。
木や洗濯物が検知エリアにかからないように調整してください。

車を検知することができますか?

センサーライトは車も検知します。
※センサーはゆっくりとした温度変化を検知しないように調整されていますので、車が停止して徐々に表面温度が冷えていく場合には検知しません。(ただし雨に濡れて急激に冷やされると検知する可能性はあります。)

人がいないのに動作するのはなぜですか?

検知エリア内に次のようなことがある場合は、人がいなくても動作する可能性があります。
・風などで動くような植木、洗濯物などがあるとき
・エアコンの室外機や換気扇の風が吹き込んだとき
・車、犬や猫などが通ったとき
・ヘッドライトなどの強い光が直接センサーに照射したとき

取り付け方法について

取付位置を高くしても使用できますか?

取付位置が高くなると、感度は通常の高さ(2.5m程度)に設置したときよりも悪くなります。検知エリアが広くなるため不要な場所でも検知したり、感度が悪くなるためエリアに入っても検知しない可能性があるため、おすすめできません。また、センサーの下側(真下に近いところ)はエリアがなくなるため検知しなくなります。
若干であれば高くしてもご利用いただけますが、検知エリアを下に向けて、検知エリアが狭く(距離が短く)なるようにしてください。
2.5m以上に設置する場合、高所取付けが可能なタイプがあります。LC-3300SC90DPRO、LC-3300SC90D、LC-1000SC90DSOL、EL-101L、EL-202L、EL-100V、EL-200Vをご検討ください(4.5m設置が可能)。

壁や天井など、どこでも取り付けることができますか?

機種によって取り付けできる場所が異なります。

機種選定早見表にてご確認ください。

機能について

フラッシング(点滅)機能があるものはどれですか?

下記の機種で設定が可能です。
LC-1000系、LS-20、LS-10、LC-3300SC90DPRO、LP-20、LA-1LED(B)、LA-1LED(P)、LA-1LED(PS)、LA-1P

ソーラータイプやコンセント不要のセンサーライトはありますか?

LC-1000系、LS-20、LS-10、LA-30LEDです。

日中はライトを点灯させないようにできますか?

できます。弊社センサーライトは全て昼夜判別機能付です。

毎日、暗くなると自動的に連続点灯し、朝になると自動的に消灯するものはありますか?

センサーライトでは、LC-3300SC90DPRO、LC-3300SC90D、LA-12、LA-23です。エクステリア防犯ライトにも常夜灯機能があります。

連続点灯機能とは?

センサーの働きを停止させ、連続して点灯するモードで、夜間の作業灯としても使える便利な機能です。

連続点灯機能があるものはどれですか?

LC-3300SC90DPRO、LC-3300SC90D、LA-12、LA-23、LA-10PROLEDです。

連続点灯モードに切り換えるにはどうすればいいですか?

■LA-21
センサー点灯モードで使用中に電源プラグをコンセントから「(1)抜く」→「(2)差し込む」→「(3)抜く」→「(4)差し込む」を[3秒]以内に行ってください。

■LA-10PRO
センサー点灯モードで使用中に電源プラグをコンセントから「(1)抜く」→「(2)差し込む」を[1秒]以内に行ってください。 ※切り換えの操作を行って、約2秒後に連続点灯をはじめます。
※点灯照度設定ボリュームがマーク側の位置の時に、周囲が明るい場合は、「連続点灯モード」に切り換えても点灯しませんが、周囲が暗くなると自動的に連続点灯をはじめます。
その後、周囲が明るくなると消灯し「センサー点灯モード」に戻ります。したがって、「連続点灯モード」は一晩以上続きません。
※ウォームアップ中や検知が連続している場合は「連続点灯モード」に切り換わりません。ウォームアップが終了し、検知していない状態で「連続点灯モード」への切り換えを行ってください。

■LC-3300SC90DPRO、LC-3300SC90D
本体スイッチカバー内にある「設定スイッチ」を「常時点灯」に設定します。センサー検知動作は無効となり、夜間連続点灯となります。LC-3300SC90DPROは、連続点灯時の明るさも設定可能です。

■LA-12、LA-23
本体下部にある「点灯時間調節ボリューム」ツマミを「D」の位置に合わせます。「点灯開始照度調節ボリューム」ツマミが【夜】の位置(左いっぱい)の場合は夜間連続点灯します。【昼】の位置(右いっぱい)の場合、昼夜に関係なく連続点灯します。

他のセンサーを接続してセンサーライトを点灯させることはできますか?

できません。弊社センサーライトは外部入力はありません。

接点出力付のものはありますか?

LA-1LED(PS)に無電圧接点出力があります。
※無電圧接点出力時間は約2秒のワンショット出力です。チャイムやブザーを接続される場合は、ワンショット入力で動作するものを選択してください。チャイムやブザーが接続した機器の出力時間に依存するタイプでは、約2秒しか鳴りません。
※ 接点出力容量は、DC30V/200mAです。この容量を超えるチャイムやブザーは使用できません。
※ 無電圧接点出力は、1c接点出力です。(COM共通のa接点/b接点出力)a接点(NO接点、メーク接点)、もしくはb接点(NC接点、ブレーク接点)のいずれかを使用できます。

LEDセンサーライトの明るさ相当(ワット)を教えてください

各LEDセンサーライトの明るさ相当は以下となります(100%点灯時)

LA-23 ・・・白熱灯40W形×2灯
LA-12 ・・・白熱灯40W形
LA-10PROLED ・・・ハロゲン灯100W形
LA-30LED ・・・ハロゲン灯10W形
EL-101L ・・・水銀灯 40W形
EL-202L ・・・水銀灯 40W形×2灯
LC-3300系 ・・・水銀灯150W形
LC-1000系 ・・・水銀灯40W形
LA-1LED系 ・・・白熱灯200W形

LEDセンサーライトの屋外使用可能機種を教えてください

LEDセンサーライトの屋外使用可能機種は以下となります。

LA-10PROLED、LA-12、LA-23、EL-101L、EL-202L、
LC-3300系、LC-1000系、LS-20、LS-10、LP-20

LEDセンサーライトの電源の種類を教えてください

各LEDセンサーライトの電源タイプは以下となります。

LA-23 ・・・ プラグタイプ(約3m)
LA-12 ・・・ プラグタイプ(約3m)
LA-30LED ・・・ ソーラーから供給
LA-10PROLED ・・・ 差込コネクタ直結タイプ
EL-101L  ・・・ 口出し線タイプ(約0.75m)
EL-202L  ・・・ 口出し線タイプ(約0.75m)
LC-3300系 ・・・ 口出し線タイプ(約1.5m)
LC-1000系 ・・・ ソーラーから供給
LA-1LED系 ・・・ 防水プラグタイプ(約1m/(B)のみ約5m)

電球について

交換電球はどこで購入できますか?

お近くの家電店・電気工事店・家電量販店でメーカー名と型番をお伝えし、お取り寄せください。価格は各店舗にお尋ねください。(ただし取扱いのない店舗もございますので、事前のお問い合わせをおすすめします。)

電球の寿命はどれくらいですか?

一般にハロゲン球の連続点灯時間は3000時間程度です。
単純に1日1時間点灯とすると3000日になりますが、「点灯・消灯の繰り返し」「外気温の変化」「電源電圧変動」「雷による誘電ノイズ」など寿命が短くなる条件が多数あるため、実使用においては1~3年程度です。

故障かなと思ったら

ライトが勝手に点灯してしまいます

検知エリア内に次のようなことがある場合は、人がいなくても動作する可能性があります。
・植木、洗濯物などが検知エリアにある
・エアコンの室外機や換気扇の風が吹き込んでいる
・車や犬、猫などが通る
・車のヘッドライトなどの強い光が、直接センサーに照射する
これらの条件にならないよう設置位置や角度を調整してください。
それでも改善しない場合は機器の不具合が考えられます。お買い上げの販売店・工事店、もしくは弊社お客様ご相談窓口までご相談ください。

ライトが点灯しません

次のようなことが考えられます。
・電球が切れている。
 →切れていれば電球を交換ください。

交換電球についてはこちら

・センサーが故障している。
→周囲が暗いときにセンサー部に手をかざしてライトが点灯するかご確認ください。ライトが点灯せず、本体からカチカチ音も聞こえなければ機器の不具合が考えられます。お買い上げの販売店・工事店、もしくは弊社お客様ご相談窓口までご相談ください。

・センサー部分がひどく汚れている。
→センサーの窓部分が汚れていると検知できなくなります。布などで汚れを取り除いてください。

・外灯や窓明かりがセンサーに入っている。
→周囲が明るいと昼夜判別機能が働き、昼間と判断して点灯しません。昼夜判別機能をオフ(昼も夜も点灯する)にしてください。

ライトが点灯しっぱなし(連続点灯)になります

■連続点灯機能が備わっている機種
(1) 連続点灯を解除してください(LC-3300SC90DPRO、LC-3300SC90D:設定スイッチの変更で解除。LA-12、LA-23:ツマミ位置の変更で解除。LA-10PRO、LA-21:3秒以内にコンセントの抜差しを2回動作で解除)
(2) 連続点灯になる原因が連続点灯モードでない場合は、検知エリア内にある人以外のもの(木や車、小動物、洗濯物)を検知して点灯していると思われますので、検知エリアを調整しください。
(3) それでも点灯し続ける場合は機器の不具合が考えられます。お買い上げの販売店・工事店、もしくは弊社お客様ご相談窓口までご相談ください。

■連続点灯機能がない機種
(1) 検知エリア内にある人以外のもの(木や車、小動物、洗濯物)を検知して点灯している可能性がありますので、それらがエリア内に入らないように検知エリアを調整してください。
(2) それでも点灯し続ける場合は機器の不具合が考えられます。お買い上げの販売店・工事店、もしくは弊社お客様ご相談窓口までご相談ください。

購入方法について

機器や電球は、どこで購入できますか?

お近くの家電店・電気工事店・家電量販店でメーカー名と型番をお伝えし、お取り寄せください。価格は各店舗にお尋ねください。(ただし取扱いのない店舗もございますので、事前のお問い合わせをおすすめいたします。)

後継機種について

修理について

製品に関するお問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


電話でのお問い合わせ

本社(滋賀)
077-579-8630
東京支店
03-5733-1725