LEDセンサーライト LA-30LED(販売終了品)についてのよくある質問

点灯について

センサー部が赤く点滅している

赤色点滅は、ローバッテリー状態であることを示しています。
再び使用できる状態に戻すには、ソーラーパネル面に太陽光をしっかりと当て、バッテリーを充電する必要があります。 次の手順で充電してください。
(1) 本体下部の「点灯時間スイッチ」を“切”に設定します。
(2) 7日~10日くらい、そのまま充電してください。

■ソーラーユニットへの日照条件がよくない可能性もあります。以下の条件をご確認ください。
(1) 晴れた日の11時~13時を含む4時間以上、ソーラーパネル面に直射日光を当ててください。
(2) ソーラーパネル面を真南に向けて、地面に対して30~45°に設置してください。

本体からカチカチという音がして、点灯しなくなった

バッテリーの劣化が進むと、このような現象が発生することがありますのでバッテリーの交換をおすすめします。
(交換用ソーラーバッテリー:BT-30 希望小売価格¥7,350/税込)
日照条件が良くないことも考えられますので、ソーラーユニットの設置状態もご確認ください。

まったく点灯しない

つぎのような原因が考えられます。

①電源プラグが抜けている
ソーラーユニット側の電源出力ジャックを点検してください。

②充電不足である
周囲が暗いときに人を検知するとローバッテリー表示灯が点滅します。点灯時間スイッチを「切」の位置にして、5日以上充電してからご使用ください。詳しくは、取扱説明書の「8.充電不足の表示」を参照してください。

点灯しないことがある

つぎのような原因が考えられます。

①検知エリアが遮られている
壁、塀などで検知エリアが遮られているとセンサーが検知できません。エリアを遮ぎる物がある場合は、遮蔽物を移動するか取付場所を変更してください。

②周囲が明るい
照度センサーにより周囲が明るいと点灯しません。周囲が暗くなってから再度確認してください。

③充電不足である
周囲が暗いときに人を検知するとローバッテリー表示灯が点滅します。点灯時間スイッチを「切」の位置にして、5日以上充電してからご使用ください。詳しくは、取扱説明書の「8.充電不足の表示」を参照してください。

人が通らないのに点灯する ※充電不足を避けるため、直ちに対処が必要です

つぎのような原因が考えられます。

①検知エリア内に動くものがある(植木、道路の車、洗濯物など)
動くものがあると検知して点灯することがあります。犬や猫などが検知エリア内を通っても点灯することがあります。動くものを移動させるか、取付場所を変更してください。

②検知エリア内に熱源や風を出すものがある
検知エリア内や本体付近に熱源や風を出すもの(エアコン室外機、換気扇など)があると点灯することがあります。取付場所を変更してください。

③検知エリアの延長線上に動くものがある
自動車などが検知エリアの延長線上を通過すると検知することがあります。周囲の温度によって検知距離が変化することがあります。

人がいるのに消灯する

つぎのような原因が考えられます。

①人が検知エリアに入っていない
検知エリアを再点検してください。詳しくは取扱説明書「2.検知エリア」を参照してください。

②人が動いていない
検知エリア内に人がいても動かないと消灯することがあります。再度動くと点灯します。

常時点灯はできますか?

常時100%点灯はできません。15秒/30秒の設定となります。

バッテリーについて

満充電にはどれくらいの時間が必要ですか?

ソーラーユニットを適切に設置し、晴天が続いたとして約1週間で満充電になります。
※ローバッテリーを示す赤色LEDの点滅はこの条件で充電した場合、2~3日で止まりますが、満充電にするために1週間を目処に充電してください。

バッテリーの寿命はどれくらいですか?

2~5年を目安としてください(使用条件によって寿命は大きく変わります)。
また、ローバッテリーを繰り返すと、極端に寿命が短くなりますのでご注意ください。

交換バッテリーはありますか?

交換用バッテリー(オプション) BT-30を用意しています。
寿命は使用頻度や設置環境によりますが、約2~5年が目安です。

その他

ソーラーユニットを灯体から分離して取付る方法を教えてほしい

壁面に設置する場合は、付属の取付ビス2本(必要に応じてコンクリート用スリーブ)を使用してください。取付ピッチは34~42mmです。柱やポールに設置する場合は、付属のバイスをご利用ください。
ソーラーパネルは以下の点に注意して設置ください。
真南/午前11時から午後3時まで太陽光が直接あたる場所/接続コードがゆとりを持って届く場所(接続コード長5m・延長不可)/接続コードが人や車に踏まれない場所 になるようご注意ください。

検知エリアの変更はできますか?

検知エリアは変更できません。

ソーラーではなく、電源タイプとして使用できますか?

電源に接続してのご利用はできません。

本体とソーラー間のケーブルは延長できますか?

延長できません(ケーブル長は5m)。

検知、取り付け方法、機能、電球、故障、
購入方法、後続機種、修理について

製品に関するお問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


電話でのお問い合わせ

本社(滋賀)
077-579-8630
東京支店
03-5733-1725