農場の盗難防止に役立つ屋外防犯システム

リンカンシャー州北部のある農家 様

  • イギリス
  • セキュリティ
  • 工場・倉庫

イギリスでは、農場における盗難は年間4,200万ポンド(約56億円 1ポンド=134円で換算)を超えます。一般的に標的とされるのは、農機具、四輪バギー、そして燃料であり、イギリス全土の農業従事者に不安を与えている犯罪です。

リンカンシャー州北部に500エーカー(東京ドーム約43個分)の農場を所有する農家である私は、まさにこのような農場の盗難に不安を抱えている一人でした。そしてある朝、事件は起こりました。泥棒が自分が所有する農場の倉庫に侵入し、四輪バイク、噴霧器、ランプ、耕運機などを、よりによって私のトラックを使って持ち去ったことを発見したのです。被害額は約数千ポンドでした。

私はすぐに対策しようと思い、Advance Security Solutionsという防犯機器の設置業者に連絡しました。そこで推奨されたのが、イギリス全土の大規模サイトに設置した実績がある、オプテックスの屋外防犯システムでした。

トラクター

このシステムは、農場の外周に設置したセンサーが、侵入者を検知すると、私に連絡が入ります。時間や場所を問わず、農場で何か起きていないかをいつでも監視でき、農場が守られているという実感を持てるようになりました。防犯システムを設置した経営者Mark Davies氏は、「オプテックスのシステムは、侵入者からあなたの農場や家族を守り、安心をもたらしてくれます。」と話をしてくれました。

また、野生生物を検知しないようにシステムを設計してくれているため、キツネや他の夜行性動物で夜中に起こされない点も気に入っています。

所在地 : イギリス リンカンシャー州

使用機器