出庫警報システム

屋外上部設置型

立体駐車場などの出入り口に設置されている屋外ゲート上部に車両検知センサを設置して、出庫時に回転灯を動作させることで、敷地外を通行する歩行者へ
注意喚起を行うシステムです。

通過検知センサーHerkules 2Eの特長

屋外での設置が可能(保護等級IP65)
方向判別機能搭載で、
出庫時のみ警報出力が出せる
出力が2系統搭載しており、
用途に応じて複数機器を使用可
(例:回転灯とチャイムなど)
リモコン操作で高所設置でも、
安心で確実な設定が可能

≪システム構成≫

通過検知センサーが車両を検知すると、コントローラに信号を送ります。
コントローラは、あらかじめ設定された出力時間で、出庫注意灯へ信号を送ります。
出庫注意灯は、設定時間が過ぎると動作を停止します。(設定時間中に、通過検知センサーが再度検知すると、動作時間は延長されます。)
※通過検知センサー(Herkules 2E)を設定するには、専用リモコン(オプション)が必要です。

配線図

【注意】
必ず機器選定・ご注文時に配線図をご確認ください。
配線図はこちらよりご確認いただけます。システム上、機器組み合わせに不明点があれば、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

使用機器


承認図やカタログ、取扱説明書など
詳細資料はこちら

電話でのお問い合わせ

東京支店
03-5733-1727
FAX
03-5473-3990

Webでのお問い合わせ

製品サポート情報