2019年10月15日

ベトナムの水環境管理強化を支援

簡易水質測定システム「WATER it」を使用して、ベトナムの河川の水質を定期的にモニタリング

 オプテックス株式会社(本社:滋賀県大津市、代表取締役社長:上村 透、以下「オプテックス」)が開発した簡易水質測定システムを利用したベトナムの流域水環境調査の実証実験が10月8日より正式に開始されました。ベトナム環境総局に機器の引き渡しを行い、これから1年間(2019年10月~2020年9月)をかけてカウ川流域の54か所で定期的にモニタリングテスト観察を行い、実証実験後、本格的にベトナム全土での活用を予定しています。
この事業は、国際協力機構(JICA)より委託を受け、ベトナム環境総局、天然資源環境省、オプテックスが共同で実施致します。

*簡易水質測定システム「WATER it」とは、水質測定キットで反応させた水の水質をセンサーで簡易に測定・数値化し、水質データの収集までを自動化する、一連のデータマネジメントシステムです。

簡易水質測定システム「WATER it」ベトナムの河川の水質を定期的にモニタリング
キックオフセレモニー(2019年10月8日 ベトナム環境省内)

オプテックスは、独立行政法人国際協力機構(JICA)と「ベトナム社会主義共和国 流域水環境モニタリング能力向上のための簡易水質計測器の導入に係る普及・実証事業」にかかる契約を締結しております。
契約期間:2018年12月28日~2021年2月26日

JICA  https://www.jica.go.jp/about/index.html

本件に関するお問い合わせ先

オプテックス株式会社 広報・販促課 大塚 暁子

Tel:077-579-8000

E-mail:oj-pr@optex.co.jp