2022年06月13日

オルタナティブデータマーケEXPO2022に登壇します

オルタナティブデータや位置情報によるマーケティングDX

オプテックスは、6月15日(水)~17日(金)に開催される「オルタナティブデータマーケEXPO2022」に登壇します。(当社の登壇日は6月17日)

位置情報をはじめとする「オルタナティブデータ」を用いた、企業・団体・自治体のマーケティングDX(デジタルトランスフォーメーション)について、各界の専門家が最先端の事例や成功体験を語ります。

当社は「店舗DXにおけるセンシングデータの活用価値とは?」のテーマで講演します。
ぜひ、ご視聴ください。

開催概要
■日 時:2022年6月15日(水)~17日(金)
■形 式:オンラインLIVE配信(終了後、2022年7月末までアーカイブ配信)
■参加料:無料
■主 催:技研商事インターナショナル株式会社 Powered by LBMA Japan

参加は無料ですが、ご視聴には事前登録が必要です。

講演内容

店舗DXにおけるセンシングデータの活用価値とは?

・各種センサーから得られる情報と活用例
・センシングデータによる店舗の売上拡大や業務効率改善の仕組みについて
・店舗における最新活用事例
・店舗DXの実現について

タイムスケジュール
(6月17日)

時間

タイトル

講演者

11:00-11:15

オープニング

一般社団法人 LBMA Japan
技研商事インターナショナル株式会社

11:15-11:55

オルタナティブデータの可能性と未来

一般社団法人オルタナティブデータ推進協議会

12:00-12:40

位置情報を活用したサステナブルな地域活性化の実現に向けて

TIS株式会社

12:45-13:25

地方創生に資する位置情報データの活用

株式会社truestar

13:30-14:10

店舗DXにおけるセンシングデータの活用価値とは?

オプテックス株式会社
Tangerine株式会社

14:15-14:55

【Round Table】マーケティングにおけるオルタナティブデータの可能性

15:00-15:40

Google Maps Platformの活用術と、ファミリーマート様への「KDDI Location Data」導入事例紹介

株式会社ゴーガ

15:45-16:25

オルタナティブデータと地図情報
~2,000社の商圏分析の現状~

技研商事インターナショナル株式会社