2022年05月11日

関西IoTビジネス共創ラボ 第5回オンライン勉強会に登壇します

オプテックスは5月19日に開催される「関西IoTビジネス共創ラボ 第5回 オンライン勉強会」に登壇します。

関西IoTビジネス共創ラボは、「西日本エリアのIoT活用の活性化」「地域課題の解決・企業価値の創造」「IoTビジネス化のため積極的な共創」を目的として、日本マイクロソフト様の協力のもと株式会社神戸デジタル・ラボ様、他、計5社のコミッティ企業を中心に活動しているコミュニティです。

当社の講演では「IoTセンサーによるオンライン会議ブースの空き状況可視化」について、わかりやすくお届けいたします。


開催概要

■日 時:2022年5月19日(木) 16:00~17:50
■形 式:WEBセミナー
■参加料:無料(一般参加枠 先着100名)
■主 催:関西IoT ビジネス共創ラボ コミッティ企業
     株式会社アシックス、株式会社神戸デジタル・ラボ 、旭光電機株式会社 、株式会社コンテック 、オプテックス株式会社

参加は無料ですが、ご視聴には事前登録が必要です。

講演内容

IoTセンサーによる
オンライン会議ブースの空き状況可視化

「オンライン会議ブース(Web会議ブース)」を導入する企業が急増しています。

人感センサーを使ったIoTシステムを導入すれば、何階のブースが空いているか?を行く前に自分の席で確認することができます。

当社の講演では、オフィス向けIoTサービスの開発を考えておられる方に向けて、センサー1台のみを設置して試す方法をわかりやすく解説します。

タイムスケジュール

時間

タイトル

講演者

16:00-16:05

オープニング

株式会社神戸デジタル・ラボ

16:05-16:30

IoTセンサーによる
オンライン会議ブースの空き状況可視化

オプテックス株式会社

16:30-16:55

IoTの仕組みと実装例

旭光電機株式会社

16:55-17:20

ラズパイとAzureを利用した遠隔監視の構築

株式会社コンテック

17:20-17:45

Lite DXソリューション TUNEGRID 活用事例紹介

株式会社アシックス

17:45-17:50

エンディング

株式会社神戸デジタル・ラボ

※Q&Aは、各セッションごとに設けます。
※予告なくセッション順や内容を変更する場合があります。予めご了承ください。

参加対象

  • IoT にご関心のある事業企画、IT 管理部門の皆さま
  • パートナー企業の皆さま
    (システム/デバイスパートナー、コネクティビティパートナー、アナリティクス/プラットフォームパートナー、ソリューション/アプリケーションパートナー)
  • Microsoft Azure やマイクロソフトとの IoT ビジネスにご関心のある事業企画の皆さま
  • IoT ビジネス共創ラボご参加にご関心があるパートナービジネス担当の皆さま
  • スタートアップ/デベロッパーの皆さま

関西IoTビジネス共創ラボ とは

IoT ビジネス共創ラボとは、IoT /ビッグデータ領域のエキスパートが集まり Microsoft Azure をプラットフォームとする IoT プロジェクトの共同検証を通じてノウハウを共有するコミュニティです。起業家や開発者、そのほか IoT に関連する企業にとって競争力強化の源泉となりうる IoT /ビッグデータ領域のソリューション検討を具体的に進められるように支援する活動を行っています。

■IoT ビジネス共創ラボ幹事会社 ホームページ:https://iotbizlabo.connpass.com//

■IoT ビジネス共創ラボ幹事会社:東京エレクトロン デバイス株式会社 https://esg.teldevice.co.jp/iot/azure/csp/reason/iotbizlabo.html
■IoT ビジネス共創ラボ事務局:日本マイクロソフト株式会社 https://www.microsoft.com/ja-jp