ワイヤレス満空管理システム

ViiK Parking System

ワイヤレス満空管理システム ViiK Parking System
  • OPS-01SS
  • OPS-01GW
  • OPS-01MF
  • OPS-01SS

    希望小売価格オープン価格

  • OPS-01GW

    希望小売価格オープン価格

  • OPS-01MF

    希望小売価格オープン価格

お使いになる前に

本製品は検知原理の特性上、検知精度を保つため、検知及び設置や施工に必要な条件がございます。
選定時は必ず以下の検知原理・基本動作、設置条件、検知条件について、ご確認ください。

JPBアワード2019で最高位賞を受賞

シーン、目的、条件に合わせた駐車場満空管理の早期実現が評価

ワイヤレス満空管理システム「ViiK Parking System」は、駐車場内の車両の有無を検知する車両検知センサーと満空表示灯を連動させ、駐車場利用者にリアルタイムに満空状況をお知らせするシステムです。
電池駆動かつワイヤレスタイプで電源や通信ケーブルが不要なため、短時間で機器の設置ができる高い施工性と、さまざまなシーンや目的、条件に合わせた機器構成や設定の変更が可能なことが評価され、JPBアワード2019で最高位賞を受賞しました。

受賞に関する詳細はこちら

  • 【JPBアワード】
    コインパーキングの発展に寄与してきた個別の製品・技術・サービス等と関係者を表彰し、その貢献を称えることを目的としたもので、2015年より日本パーキングビジネス協会主催で毎年開催しています。協会に加盟する会員各社からの投票により決定し、ベストセレクションは最高位の賞です。

車両の進入・駐車中・退出を検知して、ワイヤレス送信

既存駐車場でも一時的な駐車場でも、簡単に後付け設置が可能。

車両検知センサーは電池駆動のため、配線工事が不要です。
電池寿命は約5年なので、頻繁なメンテナンスは必要ありません。また電池交換が可能なことで機器交換コストを削減できます。

※満空表示灯、誘導灯への接続は有線

無線通信モジュールを搭載した車両検知センサーを地面に直接アンカーで固定するため、アスファルト、コンクリート、舗装していない砕石敷きなど、さまざまな路面環境でも設置・固定することができます。

敷地が広いときや、敷地内に建物が存在する環境でも大丈夫

ワイヤレス車両検知センサーとゲートウェイ間が電波到達距離の100mを超えるときや、センサーとゲートウェイ間に電波を遮断する建物が存在するときは、電波の中継が必要です。
電波を受信できる場所にマルチファンクションを設置することで、センサーから送られてくる在車信号を、ゲートウェイへ中継送信することができます。

マルチファンクション
OPS-01MF

トータルな駐車情報管理マネジメントをIoTで実現

オプテックスの満空管理システムは、通信&クラウド&アプリの技術を組みわせることで、IoTによる総合的な駐車情報管理システムの構築が可能になります。

例えばスマートフォンでのアプリやWebブラウザで満空状況が遠隔地からでも駐車場状況の把握や事前予約ができるサービス。現地まで足を運ばなくとも、遠隔地から駐車場の満空情報を把握することができ、大規模商業施設や観光地周辺など、渋滞緩和に貢献することができます。

さらに、駐車時間や混雑する時間帯の情報など、駐車場を運営されるオーナー様にとっては有益なマーケティング情報を提供することができます。

導入で叶う、4つの利点

人件費の削減

人件費の削減

センサーによる在車検知で24時間365日人手に頼ることなく、満空情報を管理・案内。

機会損失発生の防止

機会損失発生の防止

駐車場レイアウトに左右されず、リアルタイムの満空情報を把握。車の列や混雑具合をみて、入店することをあきらめていたお客様の集客機会損失を軽減。

渋滞発生・トラブル要因の低減

渋滞発生・トラブル要因の低減

利用者が入庫前に満空状況を把握できることで、他駐車場へ誘導。入庫待ち車両の渋滞や周回車両数の低減へ。

マーケテイング情報の取得

マーケテイング情報の取得

時間帯や車室ごとの稼働率情報を収集できるため、駐車場の整備運用計画の見直しに。

推奨設置場所

商業施設
観光地周辺
道の駅
前払い式駐車場
病院
ロードサイド店舗

その他 推奨設置場所
空港、フィットネスクラブ など

オプション

SBU-5(J)

ソーラーバッテリーユニット

SBU-5(J)

希望小売価格:オープン価格
適合機種:OPS-01MF

PSH1215

停電補償付き直流電源装置(DC12V)

PSH1215

希望小売価格:オープン価格
適合機種:OPS-01GW / OPS-01MF

※アツミ電氣製

BT-8×50-GALV

コンクリート兼アスファルト用アンカー

BT-8×50-GALV

希望小売価格:オープン価格
適合機種:OPS-01SS
材質:スチール溶融亜鉛めっき
首下長さ:50mm

アンカーピンM85

砂利、砕石敷き用丸型アンカーピン

アンカーピンM85

希望小売価格:オープン価格
適合機種:OPS-01SS
材質:スチール溶融亜鉛めっき
全長:205mm

専用リチウム電池

ワイヤレス車両検知センサー用

専用リチウム電池

希望小売価格:オープン価格
適合機種:OPS-01SS

電池カバー

ワイヤレス車両検知センサー用

電池カバー

希望小売価格:オープン価格
適合機種:OPS-01SS

OWU-PA1

ポール取付金具セット

OWU-PA1

希望小売価格:オープン価格
適合機種:OPS-01MF / OWU-102S

承認図やカタログ、取扱説明書など
詳細資料はこちら

  • 仕様(ワイヤレス車両検知センサー)

  • 仕様(ゲートウェイ)

  • 仕様(マルチファンクション)

  • 外形寸法図

型式

OPS-01SS

検知方式

地磁気

応答速度

入庫:約4秒、出庫:約4秒

検知高さ

路面より 400mm 以内

動作電源

専用リチウム電池

電池寿命

約5年(常温時、10車両検知/日)
※駐車回数や環境により変わります

周波数帯

920MHz

RF送信距離

100m(オープンエリア)
※送信距離は設置環境により変わります

検知対象

乗用車

耐荷重

4t max.

設置路面環境

コンクリート/アスファルト/砂利・土の路面

使用不可環境

直近に金属物が設置される環境
高架 (線路)・変電所から50m以内

動作周囲温度

-20~60℃

使用周囲湿度

93% max

保護構造

IP67

型式 OPS-01GW
動作電力 AC/DC 12~24V
消費電力 最大 3W
周波数帯 920MHz
RF送信距離 100m(オープンエリア)
※送信距離は設置環境により変わります
出力端子 トラブル出力 無電圧出力 (30V/0.3A/1a)
リレー出力 -1 無電圧出力 (30V/0.3A/1a)
リレー出力 -2 無電圧出力 (30V/0.3A/1a)
入出力端子 RS485 半二重 115200bps Max.32node
RS485 EOL 切替 2Pスイッチ:120Ω/NC
Micro USB Micro USB 2.0
動作周囲温度 -10℃~ + 60℃
使用周囲湿度 85% max (ただし結露なきこと)
設置場所 樹脂ボックス内・屋内の壁面
本体寸法(mm) W175 x H175 x D75(本体/突起部除く)

型式

OPS-01MF

動作電源

DC12~24V

消費電力

最大0.5W

周波数帯域

920MHz

RF送信距離

約100m(オープンエリア)
※送信距離は設置環境により変わります

モード

Repeater:センサーからの通信を中継しゲートウェイに伝送します
Output:満空看板や表示灯を制御します
Input:外部センサーの信号をゲートウェイに伝送します

動作周囲温度

-20~60℃

使用周囲湿度

85%max(ただし結露なきこと)

保護構造

IPx5

設置場所

屋内・屋外 壁面取付/ポール取付
(別売品:OWU-PA1が別途必要)

本体寸法

W70 x H134 x D33(本体/突起部除く)

ワイヤレス車両検知センサー
OPS-01SS

ゲートウェイ
OPS-01GW

マルチファンクション
OPS-01MF

電話でのお問い合わせ

東京支店
03-5733-1727
FAX
03-5473-3990

Webでのお問い合わせ

製品サポート情報