技術情報

水質計測技術

お問い合わせ

多彩な光計測技術の応用により、様々な用途での水質計測・モニタリングを実現。

正確な水質計測・簡易モニタリングの独自技術です。


濁りや色などの水質を計測できる技術

測定物の特徴・特性に応じて、様々な波長の測定光源と独自ノウハウを有する光計測方式を組み合わせて、物質の濁りや色などの水質を測定できます。

透過光測定 散乱光測定 微細発光測定
透過光測定

試料を透過した光の強度を測定。

散乱光測定

試料水中の粒子によって
散乱した光の強度を測定。

微細発光測定

試料自体が発光している
微細光強度を測定。

透過光方式を採用した当社製品(濁度チェッカーシリーズ)

矢印の方向に光を投光し、投受光間の液体による光の透過量を、濁りや色に換算します。


濁度チェッカーシリーズ

確実な水質計測を可能にする、様々な独自技術

参照光技術

LED光源劣化の影響を極小化

長寿命のLED光源を更に基準光を受光することで、微少な劣化の影響をも受けにくくした、参照光技術を採用。

外乱光の影響を受けにくいパルス信号制御

光源をパルス発信(ON)し、無発信時(OFF)に外乱レベルを把握。ON/OFFの差分のみを処理することで、外乱光の影響を除去しています。屋内外問わず、安定した測定が可能です。

パルス信号制御

苛酷な環境での安定計測を実現

苛酷な環境での安定計測を実現

水質の連続モニタリングを安心・確実に実現するため、汚れに強い独自のワイパー制御と測定レンズは傷に強いサファイアガラスを採用。レンズ面の汚れを定期的に除去し、測定環境に存在する鉱物や砂利などによるレンズ面への傷の問題を解消。メンテナンスも簡単です。

扱いやすい“小型設計”

扱いやすい“小型設計”

コンパクトさは国内No.1(*ワイパー洗浄装置付き)。
*小型センサ(右)は、旧センサ(左)と比較し、容積比70%カットを実現(当社比)。

お問い合わせ