セキュリティ関連サイト トップ>ソリューション事例>中小規模店舗向け  
サイトマップ
  SecuritySite English
セキュリティサイトご利用について
ソリューション事例 中小規模店舗向け:課題・目的
課題・目的
システム概要
導入効果
緊急通報システムの設置をご提案。

営業時間の長時間化が進み、深夜などの治安が低下する危険な時間帯も営業を行なう店舗が増え、これより強盗などの被害に遭遇するケースも増加の傾向にあります。また近年、コンビニエンスストアに銀行ATM(コンビニATM)が導入されたことも要因のひとつです。
さらに集団化、凶悪化する万引き、従業員による商品や金銭の持ち出しによる内部犯行も店舗経営を揺るがす大きな問題です。
このような背景から防犯カメラの導入や、外部への通報設備設置など、防犯設備の充実が進められています。

■ 深夜におけるコンビニエンスストア・スーパーマーケット対象強盗事件の
  発生時間帯別認知事件数
(平成17年)

警察庁 統計資料より

■ 防犯設備の設置・活用状況(平成17年)

警察庁 統計資料より
pege top ↑