製品情報
オプテックス株式会社HOME 製品情報 LED照明・調光システム

LED照明・調光システム

お問い合わせ

LED照明・調光システム業界最高水準の省エネ。快適調光で、人への優しさも最高水準。
ワンランク上の省エネと利便の両立。
それは当社が長年培ってきたセンサと配光・照度に優れたLED照明を自在に制御するソフトウェアによって成り立っています。

赤外線センサ+LED照明で業界トップクラスのCO2削減率

赤外線センサ+LED照明で業界トップクラスのCO2削減率 店舗や工場などで照明は必要不可欠なものです。しかし、その場所で実際に照明を必要としているのは人や車。それらは絶えず場所を移動しており、照明が必要ではない時にも点灯しているというムダが多く発生しています。LED照明の省エネ性と、必要な時だけ点灯させるセンシング技術、さらに必要な明るさに制御する調光技術を組み合わせ、光とCO2と電気代をコントロールできます。

①必要な場所で必要なときに、必要な明るさを提供。

たとえば夜間は通常10%の光量で待機し、人や車を検知すると100%に増光します。この場合CO2の排出量は最大で約90%の削減(当社調べ)効果が期待できます。
※使用条件により削減効果は異なります。

必要な場所で必要なときに、必要な明るさを提供。

②CO2と電気代もコントロール。

LEDに換えただけでも、省エネ・電気代を削減できますが、調光システムで大幅な削減が実現できます。

電気代およびCO2は、従来比1/10(*)です。
*使用条件により、削減効果は異なります。

CO2と電気代もコントロール。

  • 点灯時間 1日の点灯時間・・・12時間 年間使用日数・・・365日
  • 光量 待機時の光量・・・10% センサ検知時の光量・・・100%
  • 動作時間 1回の動作時間・・・3分、1晩の動作回数・・・50回
  • 照明台数 60台(水銀灯400w相当)

点灯パターンを簡単にカスタマイズできる調光機能を搭載

LED調光システムは、広い範囲を照射しなければならない屋外でも、用途に合わせて、やわらかな点灯や消灯、水銀灯では不可能なフラッシング(点滅)といった調光が可能です。

省エネ+快適

待機時には10%の光量で点灯し、センサ検知時にやわらかに100%に増光。その後10%に徐々に減光。
(*1lx確保できる照度寸法 取り付け高さ:6m/横幅:32m/縦幅:17m/中心照度:100lx)

こちらのFlashムービーをご覧いただくには最新のFlashPlayerが必要です。最新バージョンのダウンロードはこちらから

省エネ+防犯

最小の光量を10%、最大の光量を100%とする、連続点滅動作。

こちらのFlashムービーをご覧いただくには最新のFlashPlayerが必要です。最新バージョンのダウンロードはこちらから

点灯パターンは簡単にカスタマイズ可能。

パソコン、専用リモコン、コントローラ内部スイッチで簡単・自由に設定できます。

独自のGUI(グラフィカルユーザーインターフェイス)方式(特許出願中)を有した専用ソフトウェアで、積み木を組み立てるように光の設計ができます。

点灯パターンは簡単にカスタマイズ可能。
 

※クリックすると画像が大きくなります

コントローラ間をワイヤレス化。広大な敷地への導入に最適。

調光システムのプログラム情報は、コントローラの親機から子機へ、ワイヤレスで送信することができます。配線を必要としないので、高度な調光システムを工事コストを抑えつつ実現することができ、広大な敷地への後付設置も簡単です。

コントローラ間をワイヤレス化。広大な敷地への導入に最適。

製品ラインアップ

コントローラコントローラ

LED照明の明るさを賢く制御。節電対策に最適。センサと組み合わせれば、便利・威嚇照明として効果を発揮。
詳細はこちら

センサセンサ

人や車を検知。センサメーカーならではの品揃えと、信頼性。LED照明+コントローラ+センサで使用。調光時の節電効果抜群。
詳細はこちら

調光型LED照明 Sタイプ調光型LED照明Sタイプ

水銀灯同等の広く、明るい配光が自慢のLED照明。調光が可能。駐車場照明等、ポール上部への取り付けを想定。
詳細はこちら

調光型LED照明 SBタイプ調光型LED照明 SBタイプ

水銀灯同等の広く、明るい配光が自慢のLED照明。調光が可能。天井取り付けを想定。
詳細はこちら

調光型LED照明 Rタイプ調光型LED照明Rタイプ

水銀灯同等の広く、明るい配光が自慢のLED照明。調光が可能。駐車場照明等、ポール先端への取り付けを想定。
詳細はこちら

直管蛍光型LED照明直管蛍光型LED照明

各種ラインアップを揃えていますのでお問い合わせください。

センサは用途に応じて、最適な製品をご提案します。

この機器の使用周波数帯では、電子レンジなどの産業・化学・医療用機器のほか工場の製造ラインなどで 使用されている移動体識別用の構内無線局(免許を要する無線局)及び特定小電力無線局(免許を要し ない無線局)並びにアマチュア無線局(免許を要する無線局)が運用されています。

  1. この機器を使用する前に、近くで移動体識別用の構内無線局及び特定小電力局並びにアマチュア無線局が運用していないことを確認してください。
  2. 万一、この機器から移動体識別用の構内無線局に対して有害な電波干渉の事例が発生した場合には、速やかに使用周波数を変更するかまたは電波の発射を停止した上、下記連絡先にご連絡いただき混信回避のための処置など(たとえば、パーテションの設置など)についてご相談してください。
  3. その他、この機器から移動体識別用の特定小電力無線局あるいはアマチュア無線局に対して有害電波干渉が発生した場合などお困りのことが起きたときは、次の連絡先へお問い合わせください。

2.4DS1

連絡先:オプテックス株式会社 新事業企画本部

TEL:077-579-8040 URL:http://www.optex.co.jp/

設置する場所

  • 店舗、工場、洗車場、コインパーキングの駐車場
  • ガソリンスタンド
  • 倉庫、工場内天井照明
  • 事務所、店舗、工場内天井照明
お問い合わせ
  • 屋外駐車場照明用カタログダウンロード
  • コインパーキング用ゲート連動 照明調光システムカタログダウンロード
  • コインパーキング用 ロック板式駐車場照明調光システム カタログダウンロード
  • 画像・図面・各種設計データカタログダウンロード
  • 接続工事に関する注意とお願い(PDF)