製品情報
オプテックス株式会社HOME 製品情報 入退室管理・共連れ検出

入退室管理・共連れ検出

お問い合わせ

人の出入りをリアルタイムに検出して、不正侵入を未然に防止します。

ハンズフリー認証システム

利便性とセキュリティ性を兼ね備えたハンズフリー認証システム

ハンズフリー認証システム ハンズフリー認証システムは、利便性が高い一方で、意図しないドアの解錠により不審者の侵入を招く恐れもあり、セキュリティ面での課題を抱えています。
アキュランスタグはタグエリアを制御する新技術により、スムースな通行動線を確保するとともに、無駄開きによる不審者の侵入を防ぎます。


利便性の高いハンズフリー認証

ハンズフリー認証 ポケットや鞄にタグを入れておくだけで簡単認証。
荷物などで手がふさがっていても認証し、解錠できます。

スムースな通行動線

通行動線 自動ドアを通過するように、通行動線を乱すことなく認証ができます。

無駄開き防止

ハンズフリー認証 セキュア側のタグエリアをキャンセルし、無駄な開閉を防止します。

製品ラインアップ

ハンズフリー認証システムハンズフリー認証システム

利便性とセキュリティ性を兼ね備えたハンズフリー認証システム
詳細はこちら

設置する場所

  • マンション
  • 食品工場
  • 介護施設/ 病院
  • 倉庫

共連れ検出システム

情報漏えい対策はまず物理的セキュリティの強化から

共連れ検出システム情報漏洩の原因

近年、相次ぐ個人情報の漏洩が社会問題になっています。情報漏洩の60%は、書類やパソコンの紛失、盗難など「物」を媒体としており、入退室管理をはじめとした物理的対策は欠かすことができません。
しかし認証装置だけでは、認証者に連れ立って入室する「共連れ」の危険性を検出することができません。
OV-102シリーズでは、確実に人の動きを追跡することにより、高い精度で共連れを検出し、物理的セキュリティを強化することが可能です。

高精度の画像センシング技術を搭載

画像センシング技術 当社の画像センシング技術は、独自の「ベクトル焦点法」により、あらゆる入退室のシーンにおいて高い精度で共連れを検出し、不正入室を未然に防ぎます。

様々な設置環境への対応

ドアキャンセル機能

ドアの開き側にも検出ユニットを設置することが可能

施工性

既設現場への後付設置が可能

エリア調整機能

検出ユニット設置後にエリア調整が可能

検出感度調整機能

現場に合わせた感度調整が可能

入室用と前室用の2モデルをラインアップ

標準タイプの『入室用』と、前室内の人数把握に適した
『前室用』の2モデルをラインアップ

システム拡張性

webブラウザでの設定と確認

LANを介してブラウザ上で設定が可能(専用ソフト不要)
設定後にブラウザ上の動画で動作確認が可能

エスコート機能(入室用のみ)

来客時に入室可能人数を入力することで入室を許可
※専用テンキーOTK-001(オプション)が必要です

耐外乱光性能

照明変動に強い

周囲照度20,000lxまで対応可能

製品ラインアップ

共連れ検出システム共連れ検出システム

人の出入りをリアルタイムに検出して、不正侵入を未然に防止する製品です。
詳細はこちら

設置する場所

  • データセンター、サーバールーム
  • オフィス
  • 個人情報保管室
  • 工場
  • 重要施設
  • コールセンター
  • 大学、研究所

逆行検出システム

独自の画像センシング技術「ベクトル焦点法」により、人の形状を立体的に把握し追跡します。
複雑な人の動きを高速、高精度に認識することが可能です。

逆行者がラインA( ピンク) を通過して検出ラインB( 水色) を通過すると検出します。

高精度な検出

独自の画像センシング技術により人の動きを追跡し、高精度に認識

逆行検出機能

全ての対象物を同時に捉えて、逆行方向への通行だけを検出することが可能

システムとの連携

制御ボックスからの無電圧接点出力を用いて、上位システムとの連携が可能

製品ラインアップ

逆行検出システム逆行検出システム

一方通行の通路を反対方向に移動(逆行)する人を検出する製品です。
詳細はこちら

設置する場所

  • 空港
  • 一方通行の通路
お問い合わせ