電話でのお問い合わせ/月~金9:00 ~17:30
03-6911-0159
車両検知センサ関連サイト

満空管理システム

満空管理システム

空いている車室がわかりにくい駐車場でも空き状況を「満」と「空」で表示し、誘導員の削減や特定エリアへの集中を緩和します。
  • 01.在車情報管理
    車室後方に立てたポールに設置し、各車室に車両が存在するかどうかを集約し、駐車場の空きがあるかどうかの満空表示に使用します。 ループコイルのように埋設する必要がなく、光電センサや超音波センサのように、人を検知して満車表示になるようなことはありません。
    露出型と埋込型の2機種を用意しています。
  • 02.通過台数カウント

    通路の天井部分に設置し、真下を通過する車両を認識・計数するために使用します。

    1台のセンサで車両を方向別に計数することができ、渋滞や逆走などの悪条件下でも正確にカウントします。また、複数の車両が併走やすれ違いをしても、1台1台を正確にカウントすることができます。車両以外の人・カート・二輪車はカウントしません。

Support サポート
VDS事業開発部
03-6911-0159
【受付時間:月〜金9:00〜17:30】