OPTEX 安全運転支援製品サイト

製品情報

導入事例

パートナー事例

運転挙動解析アルゴリズム

Q&A

お問い合わせ
セーフメーター ダイジェスト動画
DRIVE&LOVE ドライブにはラブがいる。私たちはプロジェクトメンバーです
新発売 クラウド対応セーフメーター
 
Q&A

OSM-201

Q 電池はどうやって入れたらいいですか?
A
  1. 本体を取付台から外します。
  2. 本体裏の電池カバーをつまむようにして外します。(写真1)
  3. 電池のコネクタを本体に挿します。(写真2)
  4. 電池を本体に収めます。
    このとき配線は上部のスペースに収めてください。(写真3)
  5. 電池カバーをはめ、取付台に取り付けます。
   
写真1 写真2 写真3
Q 取付台に設置したあと、HOLDの解除はどうするのですか?
A 本体のボタンを約2秒間押せばHOLDを解除できます。取付台に設置するまでは解除しないでください。
Q バスやトラック等に取り付けられますか?
A 主に乗用車(セダン・ワゴン・ミニバン)用にチューニングを行っておりますので、それ以外の車両でのご使用の場合、体感と合わない可能性があります。
Q 設置後、しばらくしてから画面の角度を変えてもいいですか?
A 急挙動の検知精度に影響が出ますので、角度変更は行わないで下さい。本体を設置されるときに角度も決めてからHOLDを解除してください。
Q 電池の寿命はどのくらいですか?
A 1日4時間、1ヶ月に20日の走行を想定して1年以上使えます。
Q 電池はどこで買えますか?
A 専用品になります。電池残量の表示をご確認いただき、減ってくれば本体ご購入先にてお買い求め下さい。
Q どういう時に急ぎアラームが出ますか?
A ある一定の時間内に、普段の運転より比較的強いブレーキやアラームが頻発している場合に急ぎ運転アラームで注意喚起します。
Q アイドリング時間は走行時間に含まれますか?
A 1分以上の停車(長めの信号待ちなど)は走行時間に含まれません。
Q 電池を交換したら、それまで記録されたデータはどうなりますか?
A 電池交換前のモードおよびデータを保持するので、電池交換後もそのままご使用できます。
Q 電源のON/OFF操作は必要ですか?
A 走行開始すると振動を検知し、自動で電源が入ります。また、3分間振動を検知しなければ自動で電源が切れます。操作ボタンを押しても電源が入ります。(いずれも電源OFFの前のデータを保持します。)
Q スムーズ運転とはどんな運転ですか?
A じっくりアクセルを踏んでゆっくり発進をし、早めにアクセルを離しゆっくりブレーキを踏む運転です。
スムーズ運転はエコドライブで推奨されている「ふんわりアクセルeスタート」「加減速の少ない運転」「早めのアクセルオフ」とほぼ同じといえます。
Q ヒヤリカウントされるとスムーズカウントはどうなりますか?
A ヒヤリカウントされるとスムーズカウントはクリアされます。
Q 記録されたデータはクリアできますか?
A 共用モードをお使いの場合は、累計以外のデータ(スムーズカウント、スムーズカウント平均、ヒヤリカウント、走行時間)はクリアできます。専用モードをお使いの場合はデータクリアできません。



ページの先頭へ戻る