活用事例
オプテックス株式会社HOME 活用事例 清潔さと安全性が求められるエントランス

清潔さと安全性が求められるエントランス

お問い合わせ
  • 安全・安心
  • 効率化
  • 出入口
  • 自動化

病院などの施設では、お年寄りからお子様まで幅広い人が利用されています。更に、通院中の方なども利用されるため、安全性を重視したセンサー選びが必要となります。また、手術室など手が使えない場所にはフットスイッチが有効です。

更なる安全性を求められる施設には

更なる安全性を求められる施設には様々な人が通行する施設のエントランスには、環境に合わせた安全を確保する必要があります。ドアウェイ(OA-720V,OA-220V他)やシンクロドアウェイ(OA-730V,OA-230V他)の機能を持つセンサを使用することで、高い安全性を持ったシステム構築が可能です。
※ドアウェイ:ドアレール上にエリアを設ける機能
※シンクロドアウェイ:内外センサが通信を行い、ドアレール上にクロスエリアを設ける機能

清潔さが求められる手術室には

清潔さが求められる手術室には清潔で確実なドアの開閉が求められるため、手を使用せずにドアを開閉しなければなりません。足を蹴りこむフットスイッチを使用することで、手を使わずにドアの開閉を行うことができます。(FS-10P他)

多目的トイレのドアに最適

バリアフリーなどを考慮する場合、多機能トイレにトイレドアセンサの設置をお勧めします。非接触である為、清潔で簡単なドア開閉が可能となります。(OA-001)

音声による注意喚起で更なる安心を

自動ドア周辺をより安全にする方法として音声による注意喚起を行うことができます。自動ドアと連動して”開口アナウンス”や”戸袋アナウンス”が可能です。(OES-810)

技術情報

近赤外線センサ

お問い合わせ