活用事例
オプテックス株式会社HOME 活用事例 金融機関での防犯性と利便性の向上

金融機関での防犯性と利便性の向上

お問い合わせ
  • 安全・安心
  • 形状認識
  • 犯罪防止

金融機関では、ATM機器ブースや行内全般で、高度な安全管理と快適性が求められます。3次元距離画像技術は、犯罪の未然防止や利用者の利便性向上に貢献できます。

 

 

ATMでの覗き見対策や時間外の居残りを検出

当社の3次元距離画像技術では、設定エリア内にいる人数や位置を検出することができます。ATM利用者のすぐ後ろに立って暗証番号を覗き見しようとする行為やATMスペースでの時間外居残り者を検出し、注意喚起を行ないます。

覗き見 時間外居残り
ATMでの覗き見検出 ATMでの時間外居残り検出

混雑度を把握して待ち時間情報を提供

検出情報の利用はセキュリティ面ばかりではありません。人が移動する方向や設定エリア内の滞在者数などの情報を活用し、ATMの混雑状況を表示。一定の混雑度を超えると、自動音声により待ち時間をアナウンスするなど、利用者の利便性向上に活用することができます。

混雑度を把握して待ち時間情報を提供

お問い合わせ